読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

share note

seize the day

人生で初めて男子トイレに入ってわかったこと

 

 

 

あの時、私は急いでいたのでしょうか。

 

 

トイレに入ったのですが、なんだかいつもと雰囲気が違いました。

 

個室は少ないし、暗いし、とにかく全体としてやけに狭いのです。

 

新宿のデパートなのにおかしいな〜。

 

と思いながらも

空いてなかったので、鏡で髪を整えたりしてました。

 

 

そしたら、

 

 

ぎょっぎょっぎょっぎょっぎょ(さかなクン風)

 

 

男性が入ってきました。

こちらを一瞬見たようでしたが、彼は無反応でした。(さかなクンはわたしです)

 

不審人物だとでも思われたのでしょうか?

それとも新宿3丁目だったため、私は2丁目の方に間違われたのでしょうか?

 

 

真意を確かめる暇はなかったで、

猛ダッシュで逃げました。

 

 

もちろん、女子トイレへ。

 

そしたら、びっくり。

 

女子トイレのゴージャスぶりに。

 

いつもなら何も感じないはずですが男子のトイレに入った後だと、驚愕です。

 

それで、わかったことがあります。

 

 

男性にとってのトイレ→用を足す場所

女性にとってのトイレ→息抜き

 

 

女性はトイレを思い思いに楽しんでいます。

鏡の前には椅子もあり、化粧直しをしやすい環境が整っています。

雰囲気も明るく買い物で疲れていたとしてもここに来れば、なんだか気持ちもリセットできます。

 

デパート側もトイレをエンターテイメントの一部としているのでしょう。

 

 

そんなこんなで、女性のトイレは今日も長いし男性を待たせることだと思います。

しかし、女性にとってはこのトイレのブレイクタイムというのは欠かせない時間なのです。

 

私も男性トイレについて知ることができたので、

少しでもみなさんに女性トイレの実態を知っていただければ幸いです。